婚活の一番の敵は自分には向いていないと勝手に思い込むこと | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

婚活の一番の敵は自分には向いていないと勝手に思い込むこと

結婚相談所での婚活で一番の敵は、自分一人で「婚活に向いていない」とか「婚活は精神的に辛い」とか勝手に判断をしてしまうことです。

婚活をしていることを友人や両親にはなかなか相談し難いという方は特に、一人で落ち込んで「辛い!」「 自分には向いていない!」 となってしまうのかも知れません。

そもそも、婚活に向いてる人ってどんな人でしょうか。男性だったら3高・4高の人でしょうか。女性は若くて綺麗な人でしょうか。確かにそういう人はお見合いは沢山出来るかも知れません。だからと言って直ぐに結婚できるかと言うとそうでも無いのです。

実は、35歳の開業歯科医の男性、ルックスも申し分ないし、大変真面目な好青年なのですが、なかなかゴールインできずにいます。

一方で38歳の高卒サラリーマン男性は、お世辞にも2枚目とは言えない普通の男性だったのですが、入会後6ヶ月で34歳の短大卒女性とご成婚されました。

普通に考えると前者の開業歯科医さんが婚活に向いてそうだし、早くに結婚できそうに思われがちですが現実はそうでは無かったのです。

一番問題なのは、「①過度な期待を抱き過ぎる」「②結婚相談所に入会したら棚ぼた式にお相手が見つかると思い込んでいる」「③婚活を始めて直ぐに自分には向いていないと勝手な判断をする」「④1つのお見合いが上手くいかないだけで必要以上に落ち込んでしまう」ことです。

①過度な期待を抱き過ぎる人は

厳しい言い方になってしまいますが、お相手もできるだけ条件の良い人を必死に探しています、あなたがあまりにもハイスペックな人ばかりを追い求めてしまうと「芸能人と結婚したい・・」みたいな夢物語で終わってしまいます。できるだけ理想に近いお相手を探す努力は勿論必要ですが、過度な期待を抱き過ぎると疲れてしまいますのでご注意ください。

②結婚相談所に入会したら棚ぼた式にお相手が見つかると思い込んでいる人は

結婚相談所は自動販売機では有りません。お金を入れたからと言って、自分の欲しいお相手が直ぐには手に入りません。またカウンセラーが直ぐに理想のお相手をあてがってくれるかと言うとそうでもありません。カウンセラーと共同で素敵な人を探す努力をして頂く必要が有ります。今までにも何度も申し上げていますが、結婚相談所には条件の良いお相手が沢山いらっしゃいますが、ライバルも沢山いらっしゃいますから、棚ぼたをじっと待っていてはライバルに後れを取ってしまいます。

③婚活を始めて直ぐに自分には向いていないと勝手な判断をする人は

冒頭にも申し上げましたが、何を持って「婚活に向いていないと思うのか」と言うことです。「それは、辛い局面からの逃げ」ではないでしょうか。私の経験からすると、向き不向きで考えることは全くナンセンスだと思います。モテる人、モテない人は確かにいらっしゃいますが、結婚できる人とできない人はまた次元が違います。あなたが自分に合った人を根気よく探せばちゃんと結婚できます。

④1つのお見合いが上手くいかないだけで必要以上に落ち込んでしまう人は

結婚相手が一人しかいないかのように、1回のお見合いで落ち込む人がいらっしますが、ただ単にその人とは波長が合わなかっただけのことで、あなたが悪い訳ではありません。ただ、なんで上手くいかなかったかのチェックはしておいて損はないと思いますので、聞ける範囲でカウンセラーに確認しておきましょう。「お見合いは結婚のための一里塚」一つ一つ経験を積んで、最後にあなたにぴったりの人とゴールインしてください。

大阪の結婚相談所 JBi は「あなたが婚活に不向きと勘違いしないように」いろんなアドバイスを心掛けて参ります。

 

#結婚相談所 大阪

#結婚相談 大阪

 

 

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証