婚活に疲れたなと思ったら・・・ | 大阪・梅田の結婚相談所なら低価格でエグゼクティブなJBiへ

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

婚活に疲れたなと思ったら・・・

結婚相談所で婚活に疲れたなと思ったときあなたはどうしますか。

ところで何故婚活に疲れしてしまうのでしょうか。

1.お申し込みしてもお断りのお返事ばかり。

確かにお見合いをお申込みしても全員から良いお返事が頂ける訳ではありません。それは多分ご本人もある程度分かっていたことだと思います。ただ、実際にお断りを体験するとそれは想像以上にショッキングだったようです。だって今までの人生においてお付き合いのお申し込みなんて殆どしてこなかったと思いますし、有ったとしても1度か2度・・ところが婚活では毎日のようにお申込みしてはお断りされます。この現実が受け入れがたいことだったようです。

2.自分好みでない人ばかりからお申し込みがくる。

お申込みをしてお断りされる辛さは勿論ですが、自分好みでない人ばかりからお申し込みが来るのも辛いものが有ります。最初はお申込みして頂けるのだから“有難いな~”と感じてたのですが、段々と私はこんな人達ばかりしか申し込んでもらえないのか・・と卑屈な考えに変わってしまいます。間違いなくお申込みしてもらえるのは有難いにも関わらず。

3.何度お見合いしてもなかなか進展がない。

やっとお見合いに漕ぎ着けたのに、フィーリングが合いませんでしたとか、タイプではなかったとか、あっさり断られる。わずか1時間前後で私の何が分かったというんですか。フィーリングが合わないって具体的にな何が合わないのですか。でも、それ以上の悔しいのが、お見合いの席上で自分の良さをどういう風に表現すればいいのかというもどかしさです。

4.お見合い相手に厳しいことを言われる。

恋愛でも同じですが、交際中の二人には山あり谷あり、些細な喧嘩は付きものです。ついつい心無い言葉も飛び出すかも知れません。ただ、恋愛の時の喧嘩は仲直りするチャンスが残されているのに対して、お見合いの場合は、この方とは合わないようです・・と直ぐに切り捨てられる厳しさが有ります。信頼関係が築けていない段階で、結婚相手として高いハードルを課されている訳ですから、厳しいジャッジが下されるのもある意味仕方ない事かも知れません。

5.人格を否定された気持ちになる。

何度お申込みしても断られることも、自分好みの人からなかなかお申し込みが来ないことも、何度お見合いしても進展がないことも、交際相手に厳しいことを言われることも、なんだか全てが自分の人格を否定されたように感じてしまう。ただ単に、フィーリングが合わなかったからお断りされたとは分かっていても、自分自身が否定されたように感じてしまう。そんな毎日を繰り返すことで、一人でのん気に過ごしていた今までとは違い、精神的疲労が溜まってきます。なのに婚活の苦労はなかなか人には相談できない。

・こんな婚活ならやらない方がましだ。そんな声が聞こえてきそうですが・・

・それでも結婚はしたい。という心の叫びも聞こえてきます。

それでは、婚活に疲れないようにするためにはどうすればよいのでしょうか。

1.そもそも婚活は何万人・何十万人というお相手の中からたった一人の「赤い糸のお相手」を探すわけですから、膨大な作業をこなさなけれななりません。従って、無駄なお見合いのお申込み(無駄というのは語弊があるかも知れませんが)もある程度は仕方がないのです。それはあなただけではなくて、全員が乗り越えなければならない作業です。いちいち感情的になっている暇は有りません。

2.残念ながらご自分の理想の人からお申し込みが来るなんてことは万に一つだと思ってください。結婚相談所の婚活は理想の人が沢山いらっしゃる半面、ライバルもまた沢山いらっしゃいます。従って待っていてはライバルに遅れを取ってしまうのです。ですから、お申し込みしてくれることを期待して待っているようでは勝負には勝てません。女性でも男性からお申込みして頂くことに期待するのではなく積極的にお申込みするのが結婚相談所だと割り切ってください。

3.交際相手と上手くいかないのはご縁が無かっただけです。心無い言葉を浴びせられたのはお相手が未熟なだけです。あなたをお断りしたのはあなたの良さを分からないまま決断してしまうお相手の分析力のなさです。そしてそんな人達もまた全て「赤い糸のお相手」では無かったということです。ですから、人格を否定されたとか大げさに考えるのではなく運命の人ではなかっただけだとご判断ください。

疲れを感じたときに「少し休めばいい」といったアドバイスをする方がいらっしゃいますが、私に言わせると逃げはダメです。逃げたら次が有りません。逃げたことによってもっと気持ちが辛くなるかも知れません。何度も言いますが、あなただけが辛い思いをしているのではないのです。ご縁のなかった人達はただ単に「幸せを掴むための一里塚」でしかないのです。そのあたりをカウンセラーと常に確認し合いながら、悲観的になりそうな自分を戒めてください。

 

大阪の結婚相談所 JBi は婚活というマラソンの伴奏者で有りたいと思っています。

 

#結婚相談所大阪 #結婚相談所梅田 #結婚相談大阪

 

 

 

 

 

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証