お見合いの席ではお話の「引き出し上手」で有りたい! | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

お見合いの席ではお話の「引き出し上手」で有りたい!

結婚相談所の婚活お見合いで「話し上手になりなさい。」とか「聞き上手になりなさい。」といったご指導をさせて頂いてたことが有りますが、最近もっとお伝えしたいのが「引き出し上手になりなさい。」ということです。

勿論、「話し上手」で有るに越したことはないのですが、話し上手が災いして、「あの人は終始自分の話ばっかりしていました。」と悪い印象として伝わると元も子もなくなってしまいます。話し上手だけでは何か足りないのです。

一方、「聞き上手」はお相手のお話を聞く事ばかりに集中してしまい、ご自分の話が上手くできなかったりすると、お相手は「聞いてるだけで何もお話ししてくれなかったから、何を考えているか分からない。」とこれまた残念な印象を与えてしまうかも知れません。聞いてるだけでもダメなんです。

お判りでしょうか、その場を盛り上げるのに一番大事なのは、「話し上手」ではなく、「聞き上手」でもなく、お相手の話をうま~く引き出す「引き出し上手」であるべきなんです。

例えば、

女性:「最近の私は、菜園にはまっていて毎週日曜日は畑で苗のお手入れをしています。〇〇さんのマイブームは何ですか。」

男性:「僕は毎週のようにハンググライダーをするため琵琶湖バレーまで出掛けています。」

女性:「わ~すごいですね! それって凄い興味有ります。どうやったら乗れるんですが・・。私でも乗れますか・・。」

とか。

男性:「一人暮らしで外食ばっかりだったのが、新型コロナのお陰で自炊をする機会が増えてある意味健康的になりました。〇〇さんはどうされていますか。」

女性:「私も一人ぐらいで週に2回ぐらいは外食をしてたのですが、最近は自炊ばかりなので時には贅沢な材料を買ったりして気分転換しています。」

男性:「どんな材料ですか。え!伊勢海老!そんな贅沢な材料も買ったりするんですか。それは凄いですね!作り方とか教えてもらえます。」

といった感じです。

絶対やってはいけないのが質問攻めです。質問攻めは引き出し上手とは全く違います。

・まずは、自分の近況から切り出して、お相手の日々の状況をさりげなく聞き出します。

・お相手が話し始めたら、興味津々で話に乗っかります。

・その後も前向きな相槌を随所に挟みます。「わ~すごいですね」「すごく楽しそうですね」「是非教えてください」「私もできますか」などなど・・。

お相手が気持ちよくお話しできたら、あなたは「引き出し上手」になれたことになります。

 

大阪の結婚相談所 JBi は婚活の極意はお相手を楽しくさせることから始まると考えています。

 

#結婚相談所大阪 #結婚相談所梅田 #結婚相談大阪

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証