優柔不断なお相手には優柔不断で対応する | 大阪・梅田の結婚相談所なら低価格でエグゼクティブなJBiへ

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

優柔不断なお相手には優柔不断で対応する

結婚相談所の婚活ではどのタイミングでプロポーズするかが悩みの種です。

お相手の性格は十人十色ですから、「必ずこのタイミングでプロポーズしなさい。」とはなかなかアドバイスし難い部分が有ります。

もし、男女ともに即決タイプの性格であれば、「交際スタートから2ヶ月以内でご婚約」というスピード違反成婚カップルもいらっしゃいます。

反対に、即決タイプでは無い どちらかと言うと優柔不断なお二人で有れば、「1年近くもずるずると交際が続いた後のご婚約」という牛車成婚カップルもいらっしゃいます。

ただ、前者の2組はなんだかんだ言っても二人のペースが合っていますので大丈夫なのですが、一番残念なのが 煮え切らない優柔不断なお相手に嫌気して諦めてしまう即決タイプの方や、反対に 即決タイプの圧力に戸惑って現実から逃げてしまう優柔不断な方達です。

はっきり言って、即決タイプの人のほうが成婚率は明らかに高いのですが、かと言ってお相手のペースや性格を無視してしまうと元も子も無い結果が待ち構えています。

もしあなたが即決タイプだとして、お相手が優柔不断なタイプで有ったならば、残念ながらペースは優柔不断に合わせて頂く必要が有ります。何故なら、優柔不断のお相手を理詰めで追い込もうとしても、逆に焦ってしまってもっと優柔不断になってしまうからです。終いには自分の気持ちを整理できないために「今回のご縁は無かったことにしてください。」などと、明らかに本意ではない結論を出してしまいかねません。

そんなことって本当に有るの?・・ 私の話を聞いて半信半疑の人もいらっしゃるかも知れませんが、婚活の世界はそんな薄氷を踏む思いで事を進めなければならない局面が有ります。

時には息苦しくなるような思いをするかも知れませんが、そんな時は遠慮なくカウンセラーを利用しましょう。

二人っきりで理詰めを試みると先程のような本意ではない結論を引っ張り出してしまうかもしれませんので、カウンセラーに下駄を預けるのです。

実は、優柔不断な人は当事者から同意を求められた時よりも、第三者からの説得のほうが意外と同調しやすいものなんです。あなたがリスクを冒して理詰めを試みるより、カウンセラーに説得してもらう方が早く事が進むかも知れません。

 

大阪の結婚相談所 JBi は遅くても交際6ヶ月でご決断を頂くようにお願いしておりますが、あくまでもお二人のお気持ちが優先することを申し添えておきます。

 

#結婚相談所大阪 #結婚相談大阪 #結婚相談所梅田

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証