婚活お見合いの席でやってはいけない行動 | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

婚活お見合いの席でやってはいけない行動

結婚相談所の婚活お見合いでついつい失敗してしまう行動が有ります。婚活を始めようとお考えのあなた、今から申し上げることをしっかり覚えておいてください。

お見合い会場に時間ぎりぎりに到着して汗だくのままお見合いの席に着くなんてことは絶対にしてはいけません。お見合いの前に身だしなみをチェックするのは当然のことです。自宅を出る際にしっかりチェックして頂いたとしても、お見合い会場に着いた頃にはダメになっていることも結構有りますので、待ち合わせ時間10分前に到着して再チェックを行ってください。「髪型・目ヤニ・鼻毛・ふけ・服装の乱れ」しっかり見直してください。できれば、カウンセラーにチェックしてもらうのがよろしいかと思いますが、無理であれば化粧室の鏡でチェックしてください。

お見合い相手を舐め回すような目で見ないでください。真剣に見定めようとする気持ちは分かりますが、ジロジロ見るのは失礼ですし、はしたない行動です。よく、お相手の目を見てお話ししましょうと言いますが、あまり目ばかり見ているとお相手が威圧感を感じてしまいますので、お顔全体をふんわりとした感じで見る方がよろしいかと思います。男性はついつい女性の胸元などに目が行きがちですが絶対に我慢してください。店員さんに気を取られるのもだめです。また、伏し目がちになると自信なさげに見えてしまいますので注意が必要です。

お見合い相手のことを気に入った時に良く有る失敗が、興味津々で質問攻めにしてしまうことです。お相手のことが知りたければ、お相手が話したくなるような状況に誘導する必要が有ります。そのためにはお相手に聞きたいことを自分が先にお話しする・・この気持ちが肝心です。例えば「私は最近カメラに凝ってて毎週風景写真を撮りに出かけているのですが、〇〇さんは今興味を持たれてる趣味って何ですか。」

逆に第一印象に好意を持てなかった時に失敗するのが、あからさまにテンションを下げてしまうことです。第一印象では分からない内面的な良さを見逃さないためにもその場を和ますことが大事です。また、今回はご縁が無かったとしても、お相手に好印象を持ってもらうことでお相手カウンセラーにもあなたの良さが伝わります。それは今後の活動に間違いなくプラスになります。

お見合いの別れ際でそっけない態度を取らないようにしてください。良い雰囲気で終わることができたのであれば、「今日は私のためにお時間を割いて頂きありがとうございます。とても楽しかったです。よろしければ又お会いして頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。」としっかり自分の気持ちをお伝えしましょう。もし、上手くお話ができなかったのであれば、「今日はかなり緊張していて上手くお話しできなくて申し訳ございませんでした。次回もう一度チャンスを頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。」とお願いしておきましょう。残念ながらご期待に添わないお相手で有れば「今日はお時間を割いて頂きありがとうございました。」だけでも構いませんが・・。(女性の場合はお茶代を男性が出してくれると思いますので、そのお礼もしっかりお伝えしましょう。)

「なんだか難しそうだな~」と感じた方もいらっしゃるかも知れませんが、社会人としては当然の立ち振る舞いだと思いますのでよろしくお願い致します。

 

大阪の結婚相談所 JBi はあなたに失敗して頂きたくないために少々口幅ったいことも申し上げるかと思いますがご理解ください。

 

#結婚相談所大阪 #結婚相談所梅田 #結婚相談大阪

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証