結婚相談所の婚活で求められるコミュニケーション能力とは | 大阪・梅田の結婚相談所なら低価格でエグゼクティブなJBiへ

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

結婚相談所の婚活で求められるコミュニケーション能力とは

就活では必ずと言っていいほど求められる「コミュニケーション能力」、実は結婚相談所の婚活でもかなり重要視されています。

「コミュニケーション能力」と言っても漠然としていると思いますが、一言で言えば「言動に説得力が有り、いろんな人と臨機応変に対応しながら、信頼関係を築ける人」と言うことでしょうか。

つまり、初対面のお見合い相手に対しても「臨機応変に対応」できて、その会話には「説得力」が有り、1時間という短い時間の中で「信頼関係を築く」ことができればお見合いも間違いなく成功するということになります。

しかし、そうは言っても簡単にはいかないのがお見合いです。

お相手が予想だにしなかった内容の質問をしてきた場合、普通の人だったら面食らってしまい的確な切り返しができ無くなってしまいます。

これは、就活の面接で面接官に意地悪な質問をされた時の状態に似ています。

そんな時に一番大事なのは、相手がどんな回答を欲しがっているかを考えることです。

例えば簡単ない例でご説明しますと:お相手から「野球がご趣味だそうですね」と尋ねられたとします。

多分お相手は、あなたのプロフィールカードを見た時に「趣味:野球」としか書いてなかったので、「野球をやるのが好きなのか、プロ野球を観戦するのが好きなのかどちらですか」と聞きたかったのだと思います。

そんな質問に対して「はい、小さい時から野球は大好きです」とだけ答えてしまったとしたら・・お相手が「野球はご自分でもやってらっしゃったんですか」と再度質問し直さない限り話はそこで終わってしまいます。もしお相手が内気な人だったら二度目の質問はないかも知れません。

お相手の期待に応える回答をするのであれば「はい、野球が大好きで小さい時はリトルリーグでピッチャーをやってました、でも今はもっぱら阪神の試合を見るのが大好きで球場にも何度も足を運んでいます。野球の醍醐味もさることながら、球場で皆が一丸となって応援するあの雰囲気がたまらないんです。良かったら今度ご一緒しませんか。」ここまで回答してあげられればお相手も満足なのではないでしょうか。

コミュニケーション能力を高めるためにはそれなりに場数を踏むことが必要で、一朝一夕には身に付かないかも知れません。ただ、一つだけ手っ取り早くクリアできることが有るとしたらそれは、ご自分のプロフィールカードの裏付けを準備することです。先程の「趣味の野球」もその一つです。

多分お相手は、あなたのプロフィールカードを頼りに、「出身地」「趣味」「家族」「自己PR」などを基に話題を振ってきます。それら一つ一つに「裏付け話」を用意しておくことでスムーズなコミュニケーションが取れます。これだとそんなに大変じゃないですよね。

実は、婚活は「コミュニケーション能力」を身に付けるには最適な環境なんです。「初対面の人とお相手の顔色を伺いながら臨機応変に話題を構成し、互いの信頼を築いていく」そんな婚活お見合いは社会人としての成長も期待できますので積極的に取り組んで頂きたいものです。

 

大阪の結婚相談所 JBi は婚活を通じてあなたの人間としての成長も後押ししたいと考えております。

 

#結婚相談所大阪 #結婚相談所梅田 #結婚相談大阪

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証