結婚相談所の婚活で親への挨拶をスムーズ進めるコツ | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

結婚相談所の婚活で親への挨拶をスムーズ進めるコツ

結婚相談所の婚活で親への挨拶をスムーズに進めるためには何が必要でしょうか。

ある意味婚活の卒業試験と言っても過言では無い親への挨拶ですから、当然のように受験勉強をしておく必要が有ります。

それはそうと何故自分たちの事なのに結婚は親への挨拶が必要なんでしょうか。

最近は家を継ぐという認識は殆どの若者が無くなってきてると思いますので、どちらかと言うと、今まで育ててくれた感謝と、今から二人で社会人として自立(独立)することを許してもらう意味合いが強いと思います。

勿論、結婚に賛同して頂いて今後のご支援を仰ぐ意味合いも有ります。

いずれにしても快く受け入れて頂かないといけませんので、普段から好意を持っておいて頂く必要が有ります。

そこでまず、お互いの親の好き嫌いを確認し合ってください。成功のためには、まず敵を知るです。

同時に、お互いの親には早いうちからお相手の存在を事あるごとに話しておきましょう。あなたが話した回数が多ければ多い程お相手がご挨拶に来た時の助けになります。

当然、結婚の報告をするのではなく、「何となく結婚するだろうな。」という気にさせておく。これだけで、かなりハードルが下がります。

次に、デートのついでにお互いの家にぶらっと立ち寄る、ここでも結婚の話などする必要は無くて、「この人と結婚するのかな~」と想像させる程度で結構です。できたらできるだけ沢山会話をしておくと、自分もお相手の親もお互気持ちが和らぎます。

これで、間違いなく親の気持ちとしては「何時正式に挨拶に来るのだろう。」と待ち構える状態になります。後はお二人の勇気とタイミングだけです。

ご挨拶の場所はお互いかしこまらない様にご自宅を選んだ方が無難です。

訪問の際は、礼儀として手土産を用意しましょう。そんなにかっこつける必要は無く、3~5千円程度のお菓子で十分かと思います。

玄関に入るところから席に座るまでの簡単な礼儀作法は予習しておきましょう。

会話は「ハキハキ・明るく・笑顔で」を心掛けましょう。

多分、お酒を準備してくれている場合が多いと思いますが、決して飲み過ぎてはいけません。お酒に飲まれる人は尚更の事です。「今日は大役が有りますので、ご挨拶程度にさせてください。」とはっきり言った方がよろしいかと思います。

会話は、親の話を聞く方に集中し、自分の話は「簡潔に・手短に」を心掛けてください。調子に乗ってしゃべり過ぎるとボロが出ます。

頃合いを見計らって「今日はご両親にお願いが有って参りました。〇〇さんと結婚させてください。」シンプルにこれだけで十分です。後は、流れに任せてご両親の質問に答える程度で結構です。

結婚のこととか、これからのことを何から何まで決めているような話はしない方が無難です。「勝手に決めやがって」と思われたら大変です。

いかがでしょうか。

ケースバイケース、色んな家庭が有りますのでこれで良いと言う訳では有りませんが、何となく胸のつっかえが取れた気になりませんか。

幸運を祈ります!!

 

大阪の結婚相談所JBi はお見合い申し込みからご成婚までどのステータスにおいてもあなたに安心頂けるアドバイスをご用意しております。

 

#結婚相談所大阪 #結婚相談大阪 #結婚相談所梅田

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証