お見合いのお茶代を割り勘にさせられたらどうしますか? | 大阪・梅田の結婚相談所なら低価格でエグゼクティブなJBiへ

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

お見合いのお茶代を割り勘にさせられたらどうしますか?

結婚相談所のお見合いでは、お茶代を割り勘にして頂くルールの相談所も有れは、男性持ちとなっている相談所も有ります。

男性がどちらのルールでお見合いされているかは分かりませんが、最近の傾向としては割り勘を前提にお考え頂いてた方がよろしいような感じがします。

実はつい先日も女性会員からお茶代の件で残念な話をお聞きました。(以下女性会員のお話し)

男性はプロフィールカードで見る限り年収もかなり高額でしたし、お見合いの時のお話しもかなり景気の良いお話を延々とされてましたので、当然お茶代ぐらい奢って貰えると思い込んでいました。

ところがいざお会計になると、店員さんに「別々でお願いします。」と告げた後、さっさと自分の分だけ払って私の支払いを待っているのです。

ルールでは確かに割り勘となっていたので男性がルール違反をしている訳では有りません。ましてやお茶代の500円を出し惜しみする訳でも有りません。ただ、男性の言動からすると間違いなく払ってくれるだろうという流れでしたので何だか裏切られた感じがしたのと、それと同時に「私のどこが気に入らなかったのだろう」と色々考えてしまったのです。

翌日お返事の期限が来たので、当然お相手からは「お断り」のお返事が来てるとばかり思ってお見合い履歴を確認しました。ところが何と、お相手からは「交際希望」のお返事が届いているでは有りませんか。その彼の行動がどうにも理解できなかった私は悩んだ末結局「お断り」のお返事を返しました。(とおっしゃるのです。)

皆さんは、この女性会員のお話を聞いて賛同されますか。

もしかすると、女性の人は賛同するほうが多いのかも知れませんね。

これが恋人感覚のお相手でしたら「そんなケチ臭い恋人なんていらない。」で終わらしても良いかも知れません。(多分お相手が好きになった恋人だったら逆に許す女性が多いのかも知れませんね。(笑))

でも、結婚を前提としてお付き合いする男性で有ればこんなところで見切りを付けるようでは失格です。

だって、結婚相手として相応しい男性には他にも色々チェックする項目が有る筈です。最終的にどれだけプラス項目が有るのか冷静に判断して頂かなければなりません。

それに、恋愛中の男性がデート中に「1回だけ鼻毛が出てた」たったそれだけで「お断り」は普通しませんよね。(毎回鼻毛出してたら少し考えた方が良いかもですけど。(笑))

同様に、今回の男性だってお見合いの時はルール通り割り勘にしただけで、別な場面ではケチ臭くは無いのかもしれませんよ。

婚活でのあなたの行動は、ある意味あなたが人としてどれだけ成長しているかを試されているのかも知れません。お相手の嫌な面が見えた時は少し立ち止って総合的な判断を心掛けてみましょう。(迷ったらカウンセラーに相談してみるのも一手です。)

 

大阪の結婚相談所 JBi はあなたの判断力のバックボーンで有りたいと考えております。

 

#結婚相談所大阪 #結婚相談大阪 #結婚相談所梅田

 

 

 

 

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証