結婚相談所の婚活でアピール力を発揮する方法 | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

結婚相談所の婚活でアピール力を発揮する方法

結婚相談所では素敵なお相手が沢山いらっしゃる反面ライバルも沢山いらっしゃいますので積極性が必要だと以前申し上げたかと思いますが、積極性と同時にアピール力がモノを言うことはご想像の通りです。

それは、今までに皆様が経験したであろう企業のプレゼンテーション力と似たところが有りますので、比較しながらご説明をさせて頂きます。

1.余裕(自信)を持ってゆっくり話す。

企業のプレゼンテーションでは「余裕と自信のあるところ」を見せる必要が有り、できるだけゆっくり話すことが重要になります。早口で話すと言い間違いも多くなりますし、聞いている方からすると焦りが有るように感じます。婚活相手にアピールする場合も全く同じで、ゆっくり話すことで余裕(自信)が有るように振舞ってください。

2.興味深く分かりやすく説明する。

企業のプレゼンテーションの場合話を分かり易くする為に ①結論やポイントを先に言う。 ②結論やポイントの説明をする。 ③事例を出して補足説明する。 ④もう一度結論やポイントを印象付ける。 こんな流れで説明するのが一般的かと思いますが、婚活相手へのアピールは、結論やポイントを先に言ってしまうと話が続かなくなる場合が有りますので、①イントロ部分から話始める。②一般的な顛末を例に挙げて説明する。③お相手の立場での顛末を想像させる。④本来の顛末に落ちを付けて伝える。 このように、分かりやすさを優先するのではなく、興味を持たせるために結論は最後に持ってきます。

3.面白く感情豊かに話す。

企業のプレゼンテーションでは同じ話をするにしても真面目に淡々と話すだけでは相手の興味を引き出すことはできません。ジョークを交え、苦労した体験談も織り混ぜ、感情豊かに話すことで好感度をアップさせます。婚活も同じように、ジョーク(下手なダジャレでも可)を交え面白おかしく話しを展開するように心掛けてください。

4.安心感と信頼感を与える。

企業のプレゼンテーションはどんなに面白い話でも最後は安心感と信頼感が無ければ採用はおぼつかなくなります。婚活も同じくまずは安心感を植え付けて頂く必要が有ります。この人とだったら安心して一生を共にできるという安心感です。そのためには、イレギュラーな人生観や万人受けしない希望は避けることが賢明です。それに加えて、この人は頼もしく将来期待できるという信頼感がアピールできれば完璧です。将来の夢とそれに向かって頑張っているんだという努力目標を熱く語ってください。

いかがでしょうか、人によってアピールの仕方は色々ですので、この方法があなたにピッタリとは言い切れませんが、今回の例を叩き台にして、ご自分に合ったやり方にアレンジしてみてください。

 

大阪の結婚相談所 JBi は婚活で体験した色んな経験が、人生の様々な場面で生かされると確信しております。

 

#結婚相談所大阪 #結婚相談大阪 #結婚相談所梅田

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証