婚活交際1ヶ月過ぎでプロポーズを受けた時の対応方法 | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

婚活交際1ヶ月過ぎでプロポーズを受けた時の対応方法

結婚相談所の交際期間は3ヶ月、遅くても6ヶ月を目途にお気持ちを固めて頂くようにお願いしていることは以前にもお話しさせて頂いたと思います。

お忘れの方はこの交際ルールが結構重要で有ることを再度ご認識頂きたいと思います。

(但し、絶対ではありませんのであくまでも目安でお考え頂ければと思います。)

中には交際期間なんて決められても困るし、3ヶ月なんて短か過ぎるとおっしゃられる方もいらっしゃるかも知れませんが、でも最初からこの目安を頭に入れて活動頂くと交際の進展も大きく違ってきます。

はっきり言って成婚率がぐ~んとアップします。(ここが恋愛と大きく違うところでしょうか。)

結婚を決断するにはどうしても何らかの期限が必要になってきます、その期限はあなたの気持ちを後押しする大変重要な導火線になります。(受験勉強の追い込みに似ているかも知れません。(笑))

そんな中、婚活交際が1ヶ月を過ぎた28歳の女性から突然電話が有りました。

このタイミングでのお電話はあまり上手くいっていないケースが多いので、「どうしましたか。(汗)」と恐る恐る内容を確認したのですが。

彼女曰く、「お相手からプロポーズをされたのですが、どうしたらよいでしょうか。」と言う内容でした。

私は半分ほっとして、「おめでとうございます。」とつい口走ってしまったのですが、それはちょっと気が早かったようです。

というのも、彼女としてはあまりにも早すぎるプロポーズだったので面食らっている状態だったからです。

あまりにも早いプロポーズに、ちょっと引いてしまった感も有って、「どうしてもお返事しなくちゃいけないのであれば、現時点ではお断りしようかと思っています。」とまで言い出す始末。

慌てて、「あなたの素直な気持ちはどうなんですか。」と切り返しました。

すると、「大変いい人だと思いますので大事にお付き合いを重ねていきたいです。でも、今はちょっと結論を出すには早過ぎます。」との返答でした。

だったら、「プロポーズ頂きありがとうございます。私も〇〇さんとの将来を真剣に考えているところです。でも、もう少しお互いの事を分かり合えるまで大事にお付き合いを重ねたいのですがそれでよろしいでしょうか。」とお答え頂いたらどうかとご提案しました。

ご本人の気持ちとは少々違う(可能性大の意味合いが強い)アドバイスとなっておりますが、男性を嫌気させないためにはこの位で良いのかなと思ってのアドバイスです。

さて、実際はお相手にどのようにお伝えしたか、現時点で確認できておりませんが、1ヶ月後の報告が楽しみです。

 

大阪の結婚相談所 JBi は取りこぼしの無い婚活を実践して頂くために、こまめな事前の打ち合わせを推奨いたします。

 

#結婚相談所大阪

#結婚相談大阪

#婚活大阪

 

 

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証