婚活徒然草:2回目のデート予約で温度差が・・・ | 大阪・梅田の結婚相談所なら低価格でエグゼクティブなJBiへ

婚活なら大阪 梅田結婚相談所JBiにお任せください

婚活徒然草:2回目のデート予約で温度差が・・・

お世話になっております。ファーストデート後ですが、2度目の危機がありました(乗り切れたのか?(^^;;ちょっと疲れてます)ので、ご報告です。

その前にお話ししたいのですが、お付き合いの中で必須のLINEについて、私はとても曲者だと思っていて、手軽ですが、女性と男性で考え方が違うことや、短文(長文は嫌がられるので、昔の手紙のように詳細を書きにくい)や絵文字のある無しなど、とにかく誤解を呼んで交際が終わってしまうパターンが多い気がしています。

女性はアピールしたり、話をしたくて絵文字を工夫したり、写メや話題をだしますが、男性は連絡ツールくらいしか考えてない方も多く、どう答えていいか分からない、絵文字使わない等で、返信しても冷たいと受け取られたり、女性がイライラし始めて終了したり、お互いに文章で雰囲気を誤解して、直接話し合うことなく一方的に関係を終わらせてしまったり。

現在の仮交際中のLINEも、すごく楽しいのですが、思った反応じゃなかったり、ちょっとでも雰囲気が変わると自分が不安になったりしはじめたので、私は、LINEはあくまでも連絡ツール、話すのは差し障りない挨拶等に留めて、アピールや大事な事は、直接お会いした時にしようと決めました。

そう思った矢先、ある時LINEのやりとりで、お相手の話題に、単純に楽しくお返しした内容が、お相手は話題が噛み合ってないと感じたらしく、そこを指摘してきました。「ん?多分話噛み合ってないよね?笑」と。(私はちゃんと返信してるし、間違える相手もいません。)

これって、文章だと、ただ噛み合ってないことを話しただけなのか、それとも(他の仮交際相手に送るのを間違えて送ったのか)と指摘されてるのか分からず、不安になったので、すぐ「いや、〇〇で〇〇だと思って」と、さらっと説明して、簡単なやり取りが続いたのですが、やはり、お会いしてお話ししないと要らぬ誤解や不安が付き纏うな、早く2回目のデートをしようと、お相手に具体的な日程の確認をしました。

(前に確認したら、週末に予定を入れてしまったので、未定と言われました。その日を過ぎたので再確認)

お相手の返事は、週末は予定が詰まっていて、平日の夜も難しいと..。

これは、デート自体をお断りされている(仮交際のお断りレベルでは)と思い、念のため、ではいつご都合が良いのか、LINEのやり取りも良いけど、お会いするのが難しければ、電話でも良いのでとお伝えしましたが、すぐの返事なく。

考えてみれば、元から温度差はありましたが、以降LINEのやり取りしかしていないし、どのような心境で今考えておられるのか、場合によっては誤解もあったのかと思い、もうお断りされてるかもしれないけれど、折角のご縁なので、終了ボタンを押されてしまう前に、「お相手のお気持ちを聞いてみよう、やるだけのことは頑張ろう」と思い切って連絡してみることに。

電話には出ませんでしたが、すぐLINEがあり、

ごめんなさい、まだ正式なお付き合いもしていないので、グイグイ(←多分電話です)来られると戸惑います..と。

こちらから、突然の連絡の謝罪と、理由(LINEはどうしても相手の顔が見れないために、テンションを合わせにくくて、誤解を呼んでしまうのではないか、今お相手がどのようなお気持ちでいるかお話ししないと分からないかなと思ったので、思い切って連絡したこと、いつものLINEの感謝とおかげで楽しくお話ししていること)をお伝えしました。

すると、

まだ好きとかそんな気持ちはないので、ゆっくりでお願いします。

と。

こちらから、

まだお会いしたばかりで、どのような関わりが良いのかなと思って。また自身は仮交際が初めてなので、気をつけてはいたものの手探りな所が正直あるのと、楽しかったので、ちょっと温度が高いところが出てしまったのかも..とご説明したうえで、

私も、お相手のことをまだ知らないことが多いので、「ゆっくりお話ししていきたいです。」とお伝えして、そこで止まっています。

 

普段のLINEの内容や頻度等は、お相手の反応を見てもしんどいとは思い難いので、後半のデートについての注意なのでしょうが、

ただ、普段のLINEの雰囲気(言葉のチョイスとか侮れません。)にも、やはり温度差は出るんだなと思います。お相手の心境は分かりませんが、ただ少しのことにも出るので、基本冷静になって、お相手に合わせる必要あるなと。

毎回勉強になり、人間としても成長してるなと思います。

ただ、仮交際のデートはお互いを知るためのもので、まだ恋愛感情は早いと思うし、具体的な予定もないところを見ると、

乙女心としては、本音をお話しして下さった(これが関係作りには大事だと思うのですが、今までできなかったので嬉しいです。)ので、これを踏まえて、無理のない関係を築けたらと思うのです。

恋愛は複雑怪奇。今回のお相手とは、お相手のペースでやりとりするとして、このタイミングで他にお会いして下さる方がいたら、その方を見てみるのも良いのかなと。

もしかしたら、是が非でも!と気に入って貰える方がいれば、その方が良いのかもしれません。

ただ、今回の状態をどうしようかなぁ~と。私から入れるとまたご負担になってしまうのではないか。お相手がいれてきてくれたら問題ないのですが、そのままにしておくこともできないので、来週くらいに、またご連絡するか、そこまで空白期間があると、私が興味をなくしたと判断され、良くないのか・・・・考えながら、ご相談です。

うーん、疲れたなぁσ(^_^;)

 

結婚相談所の仮交際段階では確かに力の入れ方が難しいですよね。でも一つだけ言えることは、自分の気持ちははっきり分かっているということです。お相手のお気持ちをおもんぱかるのも大事なことですが、ご自分のお気持ちを素直にお伝えするのも大事なことです。頑張って下さい。

 

#結婚相談所大阪

#結婚相談大阪

#婚活大阪

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
結婚相談所で婚活をするにあたってギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証
結婚相談所JBi(大阪)
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル12階22号
TEL:06-4797-6646 Mail:of@jbi-fm.com
定休日:火曜日 営業時間:10時~18時
Copyright(C)婚活するなら大阪・梅田/京都/神戸でおすすめの結婚相談所 JBi All Rights Reserved.