結婚相談所の婚活でプロポーズをするタイミング | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

結婚相談所の婚活でプロポーズをするタイミング

結婚相談所の婚活で交際がスタートしても、なかなかご成婚に至らないという会員様も残念ながらそれなりにいらっしゃいます。

そこには色んな要因が有ると思いますが、スムーズにご成婚まで運ぶための心構えを今一度ご確認頂きたいと思います。

まず、アプリ婚活や出会い系サイトの場合ですが、こちらは婚活とは言っても、お友達探しをメインとする出会いが多くなりますので、何時になったらプロポーズしてくれるか、なんてあまり考えない方がよろしいかも知れません。あくまでも流れに任せると言った感じになってしまうと思います。そういう意味では気楽な出会いと言えますが、30歳を過ぎた皆さんがお友達探しで無駄に時を過ごして良いのかと言う点では、かなり疑問が残ります。

もっと言うならば、楽しく過ごせただけで事なきを得たのであれば未だましだと思うべきかも知れません。何故なら、気楽な出会いはリスクも大きくなりますし、結婚という目的以外の出会いが待ち受けていることも考えておかなければなりません。

その点、結婚相談所での出会いは、「独身証明・年収証明・在職証明・卒業証明・資格証明・本人確認資料」など、公的資料をご提出頂いて活動している人ばかりですので、結婚が大前提の婚活という安心感が有ります。

しかしながら、結婚を前提の婚活とは言うものの、「何時プロポーズすれば良いのか」これは、大変難しい問題で、勇気と決断力のいるところです。

1.因みに、結婚相談所のルールでは交際スタートから3ヶ月、遅くても6ヶ月までにはお気持ちを固めて頂きたいという大原則が有りますが、このタイミングでプロポーズをするのも一つの切っ掛けにはなるかも知れません。

でも、ルール化されたタイミングでのプロポーズではちょっと寂しいですよね。やはり、プロポーズには①「流れ」と②「タイミング」そして③「サプライズ」の組み合わせが大事になってくると思います。

これらを、抜かりなく行うためには、誰かの手助けが必要です。

2、③の「サプライズ」に関しては、どちらかと言えばご自分だけでもできますし、ちょっと大掛かりにしたいと思うのであれば、お友達の力を借りるのがよろしいかと思います。

3.ただ、①「流れ」と②「タイミング」に付いては絶対にカウンセラーの協力を仰ぐのがよろしいでしょう。

カウンセラーはご自分のカウンセラーとお相手のカウンセラーがいますので、その二人を巻き込んでの「流れ」と「タイミング」を模索していきます。その中で一番大事なのは、あなたからカウンセラーへ定期的に経過報告をして頂くことです。そうすることによって、流れの微調整が図れたり、お相手カウンセラー経由で、お相手のお気持ち(本音)も伝わってきます。勿論、ご自分でお相手の気持ちを掴んで単独でプロポーズのタイミングを計るのも有りですが、少しでも迷いが生じたら是非カウンセラーの力を借りましょう。

 

大阪の結婚相談所 JBi はあなたと一緒に婚活している気持ちでお世話することを心掛けています。

 

#結婚相談所大阪

#結婚相談大阪

#婚活大阪

 

 

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証