恋愛・婚活における男性と女性の本能的な思考回路の相違点 | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

恋愛・婚活における男性と女性の本能的な思考回路の相違点

恋愛の場合も婚活の場合も共通してご注意頂かなければならないのが、男性と女性では本能的に思考回路(脳)が違うという事です。

どちらが良い悪いの問題ではなく、また、どちらかがどちらかに譲歩するという問題でもなく、そこには永遠に埋まらない溝が歴然として有るという事です。

この点をしっかり認識して恋愛・婚活を進めて頂かないと致命的なすれ違いが生じることをご確認ください。

先日、人口知能開発者の黒川伊保子先生のセミナーを受講させて頂きましたが、男性と女性の思考回路の違いをどう対処すればよいかをお聞きして、今までのモヤモヤがかなり晴れた気がしました。

皆さんも是非、参考になさってください。

男性は事が起こった時に90%の人が「問題解決型」に走り女性は90%の人が「共感型」に傾くそうです。

つまり、男性が状況を見極め危険を回避し、スペック確認か問題点の指摘をしようとするのに、女性は気持ちと紆余曲折(深き気付き)を語り、共感と労いを求めているようです。

また、男性が簡潔な事象を好み結論を急ぐとともに公平性・普遍性を愛するのに対して、女性は結論を急がず、多様性・意外性・特別扱いを好むのだそうです。

極論すると、男性と女性はもともと水と油の関係で無理やり混ぜようとするとかえって危険な物質なようです。

では、そんな男女が上手く生活を共にするにはどうしたら良いのでしょうか。

男性には「おしゃべりこそが最大のストレス」と感じて、相手の話を音声認識しないという手段をとるそうです、そのうち女性の話を上の空で聞き始める事になるようです。従って、女性は出来るだけ結論から話始める事を心掛けて頂く必要が有ります。また、男性が上の空になった時は、お相手の名前を呼んだ後3秒待って話始めると耳を傾けてくれるようです。

一方、女性には「いきなり問題提示しない」ように心掛け、話の呼び水を用いて徐々に本題に入るようにして下さいとのこと、もし、お相手の提案を否定する時も、まずは褒める・労を労う事を忘れてはいけないようです。

いかがでしょうか。

今回は男性と女性の永遠のテーマでしたが、結局はお相手の立場や気持ちを汲み取って対処すれば簡単な事なのです・・・でもいざとなるとなかなかできないですけどね(笑)

大阪の結婚相談所が目指している婚活は、大いに恋愛をして頂くと同時に結婚後の長い人生を上手く舵取りしてくれるお相手、つまり男性と女性の根本的な違いに対処できる相手を探して頂く事です。

#結婚相談所 大阪 #結婚相談 大阪

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証