婚活相手に電話をすっぽかされて心が折れる | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

婚活相手に電話をすっぽかされて心が折れる

結婚相談所での婚活はフィーリングを確かめ合う前に、信頼を勝ち得る事が先決だと以前に申し上げたことが有りますが、今回はそれに絡んだ残念なお話をお伝えしなければなりません。

42歳の女性と39歳の男性の交際がスタートしたのは、つい一ヶ月前の事でした。実は、42歳の女性からすると、3歳年下の男性とご縁が有るのはかなり幸せな事で、彼女自身もそのことを大変喜んでいました。

ところが、2回目のデートが男性のお仕事の関係で延期になったところから少しずつ二人の間に変な隙間が生じ始めたのです。隙間と言うよりは、疑心暗鬼な気持ちが芽生えたと言った方が的確かも知れません。

次のデートの約束をできるだけ早く決めたかった女性は、男性がお仕事中とは知らずに17時半ごろに電話をしてしまいました。すると当然な事では有りますが、男性は仕事が終わる20時頃に電話を掛け直す約束をして、そっけなく電話を切ったのです。

ちょっと危なっかしいやり取りですが、未だここまでは許せる範疇でした。

ただ、男性からすると仕事中になんでデートの電話をしてくるのよ・・・と思ったかも知れません。

約束通り男性は20時になって電話をしたのですが、タイミング悪くその時女性はお友達と電話の最中だったのです。勿論友達との電話が終わった後、女性から直ぐに折り返しの電話をしましたが、今度は男性が帰りの電車の中だったので、電話に出れません。男性からショートメールで家に着いたら電話しますと連絡が入りました。

この段階でも未だお互いの状況が把握できていますので何とか気持ちは保たれていました。

問題は、男性が自宅に帰ってから再度電話した時です。つい30分ほど前に電話すると約束したのにまたまた電話に出て貰えませんでした。恋愛の場合で有ればこの段階でも「お風呂にでも入ってるのかな」で終わるのですが、お見合いの場合はそう簡単ではありません。男性は、電話を2回もすっぽかされたショックで、心が折れてしまいました。

ところで、女性は何故電話に出なかったのでしょうか。

皆さんにも経験が有ると思いますが、何かに集中してしまうと、一瞬で今まで覚えていたこともすっぽり頭の中から消えてしまうことって有りますよね。

彼女はタイミング悪く、夕食の支度を始めたので、揚げ物をしてる間にすっかり男性との電話の事が頭から消えてしまっていたのです。

慌てて折り返しの電話をしたのですが、男性は電話に出てくれませんでした。

LINEで「ごめんなさい。料理をしていて電話に出れなくて💦」と送信しても返事は返ってきませんでした。

結局、1週間後に男性から「交際終了」の連絡が届いたのですが、皆さんはどちらに問題が有ったとお考えですか。

男性がそんなことで心が折れるのは情けない・・・と考える人もいるかと思います。

女性が約束したことを守らないのが悪い・・・と思った人もいると思います。

でも、最大の問題は「二人の信頼関係が築けていなかった」ことが問題だと思います。

1.結婚を真剣に望んで活動している人なのか

2.誠意ある行動がとれる人なのか

3.約束を守れる人なのか

4.話し合いの出来る人なのか

いかがでしょうか、婚活はご自分の魅力を伝える前に、社会人としての信頼を勝ち得る事が求められます。

皆様も是非ご注意ください。

大阪・梅田の結婚相談所 JBi

#結婚相談所大阪 #信頼関係

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証