結婚相手との相性が合わない判断基準 | 大阪・梅田の結婚相談所JBiで低価格且つエグゼクティブな婚活を

婚活なら大阪梅田の結婚相談所JBiにお任せください

結婚相手との相性が合わない判断基準

結婚相談所で婚活をしていると、毎日のように悩まされるのが、「相性が合ってるかどうかの判断」です。

理想の結婚相手を選ぶ時に、なかなか分かり難いのがお相手との相性です。

あなたは「お相手との相性の良さ」をどうやった判断していますか。

1.相性の良さとは

相性の良さを感じるのは、考え方(主義・主張)に共感が持てる事と、相手の性格に対して違和感がない時だと思います。それにより、一緒に居ても疲れない関係が成立します。

2.具体的な相性判断基準とは

では、実際に相性の基準はどうやって判断するのでしょうか。

例えば、主義・主張にしても全く同じ考えを持っている人は皆無な訳ですから、どこまでが共感出来て、どこからが許せないか、なんてはっきりとした線引きは難しいと思います。

そして、それは性格に付いても同じことが言えます。同じ性格の人は誰一人居ないので、自分とピッタリの人を探すのはまず不可能です。

そうなると、もっと具体的に擦り合わせをしていく必要がでてくるわけですが。

① お互いの趣味の違いは気にしないタイプ。・・・はい10点

② 食べ物の好き嫌いが有っても許容できる。・・・はい30点

③ 生活習慣のずれに違和感はない。・・・はい30点

④ お互いの価値観を共有し譲歩できる。・・・はい30点

⑤ 二人の話し合いを大切にする。・・・はい40点

⑥ 協調性の有る性格をしている。・・・はい60点

上記6項目を合計すると200点になります。

具体的にお相手との相性を項目別に採点して、合計が100点以上になれば相性の面では及第点とお考え下さい。

もし、①②③④で100点満点なら基本的には問題無いのですが、①②③④の合計点が低くても、⑤⑥の合計でカバーできれば大丈夫です。

3.相性をどう考えるか

結論から言いますと、「一般的な相性(①②③④)」ではなかなか100点になるお相手が見つからなかったとしても、お互いの努力で、「話し合いと協調性(⑤⑥)」を重視して頂ければ、自然と①②③④も補えるようになってくる筈です。つまり、お二人の話し合いによって、無理に合わせる必要が無い部分と、どうしても合わせて欲しい部分の微調整が出来る事が一番大事なんです。

ところが、結婚相談所での婚活は、話し合いと協調性を確かめる前に、一般的な相性のどれか一つでもダメだったら切り捨ててしまう傾向が強いので、くれぐれもご注意頂きたいと思います。

念のためもう一度申し上げておきますが、「一般的な相性」が合わないと感じたお相手でも「話し合いと協調性」が有れば克服できますが、「一般的な相性」が良くても、「話し合いと協調性」に掛ける場合は上手くいかないかも知れないことを肝に銘じておいて頂きたいのです。

結婚相談所 JBi では相性の良いお相手は、探すものではなく、しっかりと話し合う事で成立すると考えております。

#結婚相談所大阪 #結婚相手の相性

お電話でのお問い合わせ
06-4797-6646
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
  • 体験版お試し検索
入会についてのお問い合わせ
エグゼクティブコース
スタンダードコース
ナイスミドルコース
パーティー会員
結婚相談所で婚活するポイント
婚活すべきか悩んでらっしゃる方へ
ギブアップしない為の心構え
  • 失敗しない結婚相談所での婚活
  • 独立開業支援
  • 結婚相談所の豆知識
  • 結婚相談所JBiの人気の秘訣
  • 結婚相談カウンセラーのTweets
  • おあいてネットログイン
  • MCSA
  • LINE公式アカウントはじめました!
  • IMS 結婚相手紹介サービス業認定制度 認定証